PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(23)

コラム(19)

会員紹介(9)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(10)

新規事業・プロジェクト(5)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(7)

LEAFLET (和文・EN)(2)

インフォメーション

印刷する

『2019年度RAIMS活動報告会-土木構造物のためのモニタリングシステム活用に向けたガイドラインの提案-』のご案内

2019年4月13日

事務局長

『2019年度RAIMS活動報告会-土木構造物のためのモニタリングシステム活用に向けたガイドラインの提案-』のご案内

 RAIMS(モニタリングシステム技術研究組合)では、モニタリング技術の研究活動成果を広く発信するために「RAIMS活動報告会」を毎年開催しており、今回はこれまでの5ヵ年の集大成として「土木構造物のためのモニタリングシステム活用ガイドライン」を中心とした報告を行います。
 本ガイドラインは、多様なモニタリング技術をインフラ構造物の維持管理業務に適用する場合の指針として、地方公共団体をはじめとする管理者の方にご活用いただくことを目指したものです。

【開催日時】
  2019年5月22日(水)
  13:00~17:00 (受付 12:30~)
【場所】
  東京証券会館 8階ホール(〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町一丁目5-8)

 案内用チラシは こちら
 申込みは こちら
 RAIMS(モニタリングシステム技術研究組合)のホームページは こちら


キーワード