PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(25)

コラム(22)

会員紹介(11)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(11)

新規事業・プロジェクト(5)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(9)

LEAFLET (和文・EN)(2)

会員紹介

印刷する

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『超高温設備の革新的オンライン監視システムの技術開発を開始』

2019年10月2日

事務局長


会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース
『超高温設備の革新的オンライン監視システムの技術開発を開始』

「従来法での計測不能領域を革新的手法により計測可能にする産業プロセス用センサー」の開発がNEDOエネルギー・環境新技術先導研究プログラムに採択

 一般財団法人電力中央研究所、中国電力株式会社、北海道電力株式会社、公立大学法人大阪大阪府立大学、沖電気工業株式会社、非破壊検査株式会社は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業である「エネルギー・環境新技術先導研究プログラム」の研究開発項目の一つである「従来法での計測不能領域を革新的手法により計測可能にする産業プロセス用センサー」の開発を実施します。本研究開発では、次世代火力発電プラントの配管や化学プラントの反応装置などの750℃以上の高温下における温度・ひずみ・AE計測技術や、光ファイバセンサー用リアルタイム信号処理技術、実構造物の高速クリープ解析技術の開発を行います。


プレスリリースは こちら

「光ファイバーセンサー」紹介サイトは こちら

キーワード