PAGE TOP

鹿島建設(株)プレスリリース 『「グラウンドアンカーに光ファイバーを用いたPC張力計測システムを活用」-法面補強工事の維持管理に大きく貢献-』

ちょっと読む
事務局

鹿島建設(株)プレスリリース 『「グラウンドアンカーに光ファイバーを用いたPC張力計測システムを活用」-法面補強工事の維持管理に大きく貢献-』 を紹介します。  プレスリリース は こちら ...

続きを読む

『第7回アジア太平洋光センサ会議(島根県松江市)(APOS2018)』が論文投稿および企業展示を募集します。当協会は、『APOS2018』を共催します。

ちょっと読む
事務局

 『第7回アジア太平洋光センサ会議(島根県松江市)(APOS2018)』が論文投稿および企業展示を募集いたします。当協会は、『APOS2018』を共催します。 『アジア太平洋光センサ会議(Asia-Pacific Optical...

続きを読む

プログラムが決定しました →「新分野・新産業を創出する光波センシング」をテーマにした『第60回光波センシング技術研究会講演会』 が12月5日(火)-6日(水)に開催されます。当協会は『第60回LST講演会』を協賛しています。

プログラムが決定しました →「新分野・新産業を創出する光波センシング」をテーマにした『第60回光波センシング技術研究会講演会』 が12月5日(火)-6日(水)に開催されます。当協会は『第60回LST講演会』を協賛しています。

ちょっと読む
事務局

 本研究会は応用物理学会の研究会として発足し、光波センシングの基礎、応用、実用化を軸に、光技術の発展のため活躍して参りました。第60回研究会では新分野・新産業を創出する光波センシングをテーマに取り上げます。 光波センシング技術は...

続きを読む

《FBGの強みを生かす現場で活躍できる 多機能FBGデータロガー PF20》(長野計器(株))が、新川電機(株)Webマガジン11月号に掲載されました。

ちょっと読む
事務局

《FBGの強みを生かす現場で活躍できる多機能FBGデータロガー PF20》(長野計器(株)(当協会会員))が、新川電機(株)(当協会会員)Webマガジン11月号に掲載されました。 記事は こちら FBGセンサは光で物理量の計測を...

続きを読む

事務局だより<No.9> 第9回シンポジウムは盛会裏に終了しました。

事務局だより<No.9> 第9回シンポジウムは盛会裏に終了しました。

ちょっと読む
事務局

 第9回シンポジウムは大変多くの皆様に参加頂き盛会裏に終えることができました。皆様のご参加・ご協力に深く感謝申しあげます。 当日(10月30日(月))は心配された台風も過ぎ去り、台風一過の晴天下、約100名の方に参加頂きました。...

続きを読む

第9回シンポジウムは盛会のうちに終了しました。多くの皆様の参加ありがとうございました。→ 2017年10月30日(月)第9回シンポジウムを開催します。

第9回シンポジウムは盛会のうちに終了しました。多くの皆様の参加ありがとうございました。→ 2017年10月30日(月)第9回シンポジウムを開催します。

ちょっと読む
事務局

<第9回シンポジウム>基調講演「超臨界地熱開発における光センシングの役割」企業・大学発表「光ファイバセンシングの未来を見据えて」 光ファイバセンシングは多くの現場で活発に展開されていますが、海外に比べると国内市場はまだ発展途上で...

続きを読む

光ファイバセンシング振興協会がお届けするメールマガジン【2017年秋号(創刊号)】

光ファイバセンシング振興協会がお届けするメールマガジン【2017年秋号(創刊号)】

ちょっと読む
事務局

PhoSC━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━h    光があなたの未来を守ります!!o    光ファイバセンシング振興協会がお届けするメールマガジンS                      ...

続きを読む

事務局だより<No.8> 書評『An Introduction to Distributed Optical Fibre Sensors』(著者 Arthur H. Hartog) CRC出版

ちょっと読む
事務局

 『An Introduction to Distributed Optical Fibre Sensors』(著者 Arthur H. Hartog)を紹介します。    油田探査および各種油田探査用計測機器の開発・...

続きを読む

寄稿《妙高大橋におけるモニタリング見学会の実施に寄せて》土屋宗典(長野計器(株)FBG事業部)《妙高大橋見学会に参加して》高橋成二((株)共和電業 マーケティング本部)

寄稿《妙高大橋におけるモニタリング見学会の実施に寄せて》土屋宗典(長野計器(株)FBG事業部)《妙高大橋見学会に参加して》高橋成二((株)共和電業 マーケティング本部)

ちょっと読む
事務局

 去る5月18日に開催された妙高大橋見学会に関し、長野計器(株)土屋宗典様(当協会団体会員)より《妙高大橋におけるモニタリング見学会の実施に寄せて》を、(株)共和電業 高橋成二様(当協会団体会員)より《妙高大橋見学会に参加して》...

続きを読む

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「複数FBGエレメントをもつ光ファイバセンサ OptiMet by HBM™」を紹介します。

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「複数FBGエレメントをもつ光ファイバセンサ OptiMet by HBM™」を紹介します。

ちょっと読む
事務局

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「複数FBGエレメントをもつ光ファイバセンサ OptiMet by HBM™」を紹介します。 OptiMet by HBM™は、高性能コーティングを備えた多点ひずみ計測用の複数のFB...

続きを読む

事務局だより<No.7> 第9回通常総会が開催されました。

事務局だより<No.7> 第9回通常総会が開催されました。

ちょっと読む
事務局

 2017年8月29日に第9回通常総会が東工大/蔵前会館にて開催されました。当日は多くの会員の参加により活発な議論が行われました。 昨年度(2016.7~2017.6)は、シンポジウム、講演会、研究室見学、妙高大橋見学会、ホーム...

続きを読む

富山大学 News Release 『富山大学大学院理工学研究部岡崎琢也博士研究員、倉光英樹教授らのグループが、地熱水からのスケール(水垢)生成を評価可能な光ファイバーセンサーを開発』

ちょっと読む
事務局

富山大学 News Release 『富山大学大学院理工学研究部岡崎琢也博士研究員、倉光英樹教授らのグループが、地熱水からのスケール(水垢)生成を評価可能な光ファイバーセンサーを開発』を紹介します。富山大学大学院理工学研究部 岡...

続きを読む

会員《長野計器株式会社》より、新製品「PF20 FBGデータロガー」を紹介します。

会員《長野計器株式会社》より、新製品「PF20 FBGデータロガー」を紹介します。

ちょっと読む
事務局

 会員《長野計器株式会社》より、新製品「PF20 FBGデータロガー」を紹介します。 FBGセンサの測定時に必要な各種設定がタッチパネルで容易に行え、測定データの「物理量変換・保存・出力」機能を搭載した、FBG方式光ファイバセン...

続きを読む

事務局だより<No.6> 妙高大橋見学会を実施しました。

事務局だより<No.6> 妙高大橋見学会を実施しました。

ちょっと読む
事務局

 当協会では、2017年5月18-19日に妙高大橋見学会を実施しました。 妙高大橋は新潟県妙高市坂口新田に位置し、太田切川に架かる橋長300mのPC 箱桁橋で、昭和47 年に完成し45 年間にわたり供用している長大橋梁です。平成...

続きを読む

オプトロニクス社が刊行している光関連技術書(「光の教科書」「レーザーの教科書」)を紹介します。

オプトロニクス社が刊行している光関連技術書(「光の教科書」「レーザーの教科書」)を紹介します。

ちょっと読む
事務局

オプトロニクス社が刊行している光関連技術書(「光の教科書」「レーザーの教科書」)を紹介します。「光の教科書」  光学についての基礎知識を身につけたい方、本格的な勉強の前の予備知識を得たい方などにお勧めいたします。  目...

続きを読む

太平洋セメント株式会社 –NEWS LETTER- 『光ファイバセンサを用いて鉄筋の腐食膨張を直接モニタリングすることに成功』 

ちょっと読む
事務局

太平洋セメント株式会社 –NEWS LETTER- 『光ファイバセンサを用いて鉄筋の腐食膨張を直接モニタリングすることに成功』 を紹介します。記事は こちら    太平洋セメント株式会社のホームページは こちら       ...

続きを読む

会員《横河電機株式会社》より、横河技報に掲載された「高度活用が広がる光ファイバ温度センサDTSXのソリューション」を紹介します。

会員《横河電機株式会社》より、横河技報に掲載された「高度活用が広がる光ファイバ温度センサDTSXのソリューション」を紹介します。

ちょっと読む
事務局

会員《横河電機株式会社》より、横河技報に掲載された「高度活用が広がる光ファイバ温度センサDTSXのソリューション」を紹介します。光ファイバ温度センサ「製品概要」は       こちら          「技術解説」は      ...

続きを読む

事務局だより<No.5> 東京大学・保立和夫教授 最終講義に参加して

ちょっと読む
事務局

 当協会のアドバイザリボードでもあり、本年3月31日をもって東京大学を定年退職される保立和夫教授の最終講義が2017年3月3日(金)に開催されました。保立教授は1979年に東京大学に奉職以来、38年の長きにわたりフォトニクス分野の教...

続きを読む

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「光学式 vs 電気式 - 正しいセンサはどちら?【構造ヘルスモニタリング】」を紹介します。

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「光学式 vs 電気式 - 正しいセンサはどちら?【構造ヘルスモニタリング】」を紹介します。

ちょっと読む
事務局

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、「光学式 vs 電気式 - 正しいセンサはどちら?【構造ヘルスモニタリング】」を紹介します。      「光ファイバセンシング技術-よくある質問集」      「正しいセンサの選択-...

続きを読む

事務所移転のお知らせ

ちょっと読む
事務局

このたび、当協会は下記に事務所を移転致しました。今後一層のご高配を賜りますよう、お願い申し上げます。<新事務所>〒104-0061東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3階TEL:03-6869-5738FAX:03-6278...

続きを読む

東京工業大学プレスリリース 『光ファイバーセンサーの超高速化に成功 -社会インフラの劣化や損傷の迅速な検出、ロボットの「神経」利用に期待-』

ちょっと読む
事務局

東京工業大学プレスリリース 『光ファイバーセンサーの超高速化に成功 -社会インフラの劣化や損傷の迅速な検出、ロボットの「神経」利用に期待-』 を紹介します。プレスリリースは こちら 東京工業大学 未来産業技術研究所 中村研究室は...

続きを読む

会員《株式会社KSK 計測器・測定器レンタル部門 シビルレンタル》の紹介

会員《株式会社KSK 計測器・測定器レンタル部門 シビルレンタル》の紹介

ちょっと読む
事務局

株式会社KSK 計測器・測定器レンタルの部門 シビルレンタルです。                     ...

続きを読む

事務局だより<No.4> 第8回シンポジウムは盛会裏に終えることができました。 

事務局だより<No.4> 第8回シンポジウムは盛会裏に終えることができました。 

ちょっと読む
事務局

 第8回シンポジウムは盛会裏に終えることができました。多くの皆様のご参加・ご協力に深く感謝申しあげます。 当日(10月26日(水))は過ごしやすい気候にも恵まれ、約90名の方に参加頂きました。理事長のあいさつに続き、基調講演Ⅰ「...

続きを読む

鹿島建設(株)プレスリリース 『PC構造物の施工管理、維持管理に資する「光ファイバーを用いたPC張力計測システム」を開発』

ちょっと読む
事務局

鹿島建設(株)プレスリリース 『PC構造物の施工管理、維持管理に資する「光ファイバーを用いたPC張力計測システム」を開発』を紹介します。  プレスリリース は こちら ...

続きを読む

多数のご来場ありがとうございました。第8回シンポジウムは盛会のうちに終了しました。 ← 2016年10月26日(水)第8回シンポジウムを開催します。

多数のご来場ありがとうございました。第8回シンポジウムは盛会のうちに終了しました。 ← 2016年10月26日(水)第8回シンポジウムを開催します。

ちょっと読む
事務局

基調講演「光ファイバセンシングの新たなチャレンジへ向かって」成果発表「現場展開における運用成果」 光ファイバセンシング技術はすでに多くの現場で活発に展開されています。そこで、今回のシンポジウムでは新たな夢のある分野への可能性を探...

続きを読む

寄稿《“計測への思い”と“光ファイバセンシングへの期待”》藤川富夫(理事((株)アサノ大成基礎エンジニアリング)

ちょっと読む
事務局

 長年、光ファイバセンシングビジネスに携わってこられた、(株)アサノ大成基礎エンジニアリング 藤川富夫様(当協会理事)に、「“計測への思い”と“光ファイバセンシングへの期待”」を寄稿頂きました。     *       *   ...

続きを読む

《光ファイバセンサによる防災への提案 その3(最終回)》小川貴弘(古河電気工業(株))が、新川電機(株)Webマガジン10月号に掲載されました。

ちょっと読む
事務局

《光ファイバセンサによる防災への提案 その3(最終回)》小川貴弘(古河電気工業(株)(当協会会員))が、新川電機(株)(当協会会員)Webマガジン10月号に掲載されました。 記事はこちら 地球温暖化等の影響による局地的な豪雨の多...

続きを読む

寄稿《International Conference on Smart Infrastructure and Construction (ICSIC)(スマートインフラと施工に関する国際会議)に参加して》 今井道男(鹿島建設(株))

寄稿《International Conference on Smart Infrastructure and Construction (ICSIC)(スマートインフラと施工に関する国際会議)に参加して》 今井道男(鹿島建設(株))

ちょっと読む
事務局

 英国ケンブリッジ大学で開催された "International Conference on Smart Infrastructure and Construction (ICSIC)" に、鹿島建設(株)の今井道男様が参加され...

続きを読む

事務局だより<No.3> (一社)次世代センサ協議会「海洋計測センサシステム研究部会」の活動紹介

事務局だより<No.3> (一社)次世代センサ協議会「海洋計測センサシステム研究部会」の活動紹介

ちょっと読む
事務局

 (一社)次世代センサ協議会は、企業の立場から海洋技術分野における計測センサの現状を調査し、課題および将来への施策を提言する「海洋計測センサシステム研究部会」を立ち上げ、2014年9月より活動を開始しています。対象分野は...

続きを読む

2017年年頭の挨拶がISHMIIホームページに紹介されています。 ← 当協会理事 呉智深教授(茨城大学)は、International Society for Structural Health Monitoring of Intelligent Infrastructure の次期会長に選出されました。

ちょっと読む
事務局

 当協会理事 茨城大学工学部都市システム工学科 呉智深教授(Prof. Zhishen WU) は、International Society for Structural Health Monitoring of Intell...

続きを読む

技術紹介《PNCR-相関型OTDR》小松康俊(副理事長((株)渡辺製作所))

技術紹介《PNCR-相関型OTDR》小松康俊(副理事長((株)渡辺製作所))

ちょっと読む
事務局

1. PNCR-相関型OTDR 光ファイバの損失や破断点を計測するためのOTDR (Optical Time Domain Reflectometer)では図1に示すようにパルス変調した光源が一般的に用いられています。パルス光が...

続きを読む

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、光ファイバセンサのアプリケーションレポートを紹介します。

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、光ファイバセンサのアプリケーションレポートを紹介します。

ちょっと読む
事務局

会員《スペクトリス株式会社HBM事業部》より、光ファイバセンサのアプリケーションレポートを紹介します。①地震で崩落した教会の再建を支えるHBMの光ファイバ技術 -教会再建時の耐震データを光ファイバセンサで収集-②光ファイバセンシング...

続きを読む

寄稿《防災と科学・技術についての一考》 田畑和文(副理事長(オプトオール(株))

ちょっと読む
事務局

 日頃より光ファイバセンシング振興協会の活動にご理解を頂き感謝致します。今日はちょっと固い話にお付き合い下さい。はじめに  2011/3/11の東日本大震災以降、直近の2016/4/14の熊本地震を経験し、「防災」に関する関心は...

続きを読む

事務局だより<No.2> 盛会のうちに第57回LST講演会は終了しました。

事務局だより<No.2> 盛会のうちに第57回LST講演会は終了しました。

ちょっと読む
事務局

 応用物理学会・光波センシング技術研究会が主催(当協会が協賛)する『第57回光波センシグ技術研究会講演会』は6月14日-15日、東京理科大学森戸記念館において開催され、参加者118名で盛会のうちに終了しました。 「光ファイバセン...

続きを読む

事務局だより<No.1> 北陸地方整備局 高田河川国道事務所を訪問しました。

事務局だより<No.1> 北陸地方整備局 高田河川国道事務所を訪問しました。

ちょっと読む
事務局

 6月10日、(株)KSK(構造診断研究所)の山下さん、石沢さん、事務局(足立)の3名で、北陸地方整備局 高田河川国道事務所を訪問しました。当協会は、「妙高大橋の安全研究に伴うプロジェクトに関する協力協定書」に基づき、新たな維持...

続きを読む

会員《株式会社 共和電業》の紹介

会員《株式会社 共和電業》の紹介

ちょっと読む
事務局

応力計測の総合力を活かし、幅広く社会の“安全と安心”を支えています。共和電業は、ひずみゲージの初の国産化を実現して以来、高度な技術力とそれを幅広いニーズへ展開できる応用力を培ってきました。この独自に培ったノウハウを効果的に組み合わせて、...

続きを読む

今回の平成28年熊本地震で被害を受けられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

ちょっと読む
事務局

                                     ...

続きを読む

ホームページ リニューアルのお知らせ!!!

ホームページ リニューアルのお知らせ!!!

ちょっと読む
事務局

日頃は当協会の活動にご理解・ご支援を頂き誠にありがとうございます。この度、ホームページのリニューアルを実施しました。今後とも内容の充実を図り、多くの皆様のお役に立つ情報をタイムリーに発信してまいりますので何卒よろしくお願いいたします。事...

続きを読む

第7回シンポジウム

ちょっと読む
事務局

基調講演:「光ファイバセンシングの現場展開へのチャレンジ」成果発表:「先進的モニタリングへのチャレンジ」光ファイバセンシング技術は大型構造物・社会インフラのモニタリング分野での現場展開の段階に入り活発な取り組みが行われています。そこで、...

続きを読む

会員《オリエントブレイン株式会社》の紹介

会員《オリエントブレイン株式会社》の紹介

ちょっと読む
事務局

オリエントブレイン株式会社弊社創業時(1973年)の映像製作技術は、石油・石油化学プラント監視システム構築や、関連ソフトウエア技術に発展。2000年に次世代型化学工場構築プロジェクトに参加して開発した小型水素防爆カメラが好評を博したこと...

続きを読む

新コーナ「光ファイバセンサ入門」を開設しました

新コーナ「光ファイバセンサ入門」を開設しました

ちょっと読む
事務局

2011年11月出版の「光ファイバセンシング入門」は、発売開始3年が経過しました。多くの方にWEBでもご覧いただけるよう新コーナを開設しました。新コーナ「光ファイバセンサ入門」リンク ↑ ...

続きを読む

『光ファイバセンシングの新たな応用分野を拓く』

『光ファイバセンシングの新たな応用分野を拓く』

ちょっと読む
事務局

第6回シンポジウム基調講演(東京工業大学 精密工学研究所 中村健太郎教授)資料を公開しました。 ...

続きを読む

第6回シンポジウム

ちょっと読む
事務局

基調講演:「光ファイバセンシングの新たな応用分野を開く」成果発表:「先進的センシングの運用実態」光ファイバセンシング技術はインフラの変状、温度変化、大型構造物のヘルスモニタリングといった分野で実用期に入り活発な取り組みが行われています。...

続きを読む

『月刊OPTRONICS』に「防災への適用が期待される光ファイバセンサ」が特集されました!

『月刊OPTRONICS』に「防災への適用が期待される光ファイバセンサ」が特集されました!

ちょっと読む
事務局

必須のキーテクノロジーである光技術の最新動向を伝えている   『月刊OPTRONICS』2014年7月号に「防災への適用が期待される光ファイバセンサ」が特集されました。第一線で活躍中のエキスパートの方々が解説していま...

続きを読む

光ファイバセンサのプラント施設への適用事例

ちょっと読む
事務局

平成26年4月24日公益社団法人石油学会設備技術専門委員会において「光ファイバセンサのプラント施設への適用事例」を当協会会員企業5社が講演を行いました。 ...

続きを読む

第5回シンポジウム

ちょっと読む
事務局

シンポジウムの詳細は、以下のとおりです。日 時2013年10月30日(水) 13:00~18:00主 催特定非営利活動法人 光ファイバセンシング振興協会共 催東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻協 賛公益社団法人土木学会、社団法...

続きを読む

第1回講習会

第1回講習会

ちょっと読む
事務局

初級コースプログラム必要とされる予備知識:光通信の概要に関する初歩的な知識期待される到達レベル:光通信の理解を深め、光ファイバセンサの概要、特徴を理解中級コースプログラム必要とされる予備知識:本講習初級レベルの知識期待される到達レベル:...

続きを読む

第4回シンポジウム

第4回シンポジウム

ちょっと読む
事務局

シンポジウムの詳細は、以下のとおりです。日 時2012年10月31日(水)13:00-18:00主 催特定非営利活動法人 光ファイバセンシング振興協会共 催東京大学大学院工学系研究科 システム創成学専攻協 賛公益社団法人土木学会/社団法...

続きを読む

光防災センシング振興協会の取り組み:標準化・啓発・開発

ちょっと読む
事務局

計測自動制御学会誌「計測と制御」(Vol.51 No.3,pp.293-298 (2012)に当協会理事/村山先生執筆による記事(特集号・事例紹介;「特定非営利活動法人・光防災センシング振興協会の取り組み:標準化・啓発・開発」)が掲載さ...

続きを読む

光ファイバセンサによる計測と制御 -安全・安心から宇宙応用まで-

光ファイバセンサによる計測と制御 -安全・安心から宇宙応用まで-

ちょっと読む
事務局

計測自動制御学会誌「計測と制御」(Vol.51 No.3(2012))で、「光ファイバセンサによる計測と制御 -安全・安心から宇宙応用まで-」が特集されました。 ...

続きを読む

出版のご案内「光ファイバセンサ入門」

ちょっと読む
事務局

光ファイバによる通信技術の発展は目覚ましく、現在では通信システムの基幹を担い、またFTTH(Fiber To The Home)に代表されるように各家庭にまで引込みがなされています。近年この光ファイバは通信だけでなく、センシングに利用す...

続きを読む

第3回シンポジウム 「国際的視点から見た水の管理と危機管理」

ちょっと読む
事務局

水を取り巻く国際的なビジネスは、我々が意図しないうちに日本市場も含めて海外メジャーによって既に侵攻されています。 又、国土保全の視点から見た水環境は、先の東日本大震災で明らかになった様々な問題、そして今後頻発してくるであろう都...

続きを読む

妙高大橋の損傷と現況報告について

ちょっと読む
事務局

一般国道18号妙高大橋の損傷と現況報告について ...

続きを読む

北陸地方整備局管内・妙高大橋安全モニタリングの研究

ちょっと読む
事務局

北陸地方整備局管内・妙高大橋安全モニタリングの研究に着手“初年度のデータ収集を開始”一般国道18号妙高大橋の損傷と現況報告について ...

続きを読む

第2回シンポジウム「新時代に求められる技術開発とシステムへの対応」

ちょっと読む
事務局

新たな国際競争の時代、さらには過酷な環境問題に直面した我が国の技術発信力は全く新たな局面を迎えています。従来の、企業や各種機関による個別の技術開発やシステム化への取り組みは、国際的な方向感を持った次への発展や規格化などへの対応を意識せざ...

続きを読む

第1回シンポジウムを開催いたしました

第1回シンポジウムを開催いたしました

ちょっと読む
事務局

光ファイバセンシング振興協会は、NPO法人認証後、第1回目(通算第5回)のシンポジウムを開催しました。70人以上のご参加をいただき成功裏に終了いたしました。日 時2009年11月2日(月)14:00-17:00場所東京大学 本郷キャンパ...

続きを読む

プラントエンジニア誌に当協会投稿の論文が掲載

ちょっと読む
事務局

(社)日本プラントメンテナンス協会の月刊誌「プラントエンジニア」に当協会から投稿した3件の論文が掲載されました。   ...

続きを読む

地象センサネットワークシステムの実証と成果

ちょっと読む
事務局

『地象センサネットワークシステムの実証と成果』当協会では添付資料の如く、JR東日本研究開発センター/防災研究所様の委託と東京大学様のご指導により、多方面で活用できるネットワークシステムを検証しました。 ...

続きを読む

地象モニタリングネットワーク実証に伴う提案事業の展開を開始

ちょっと読む
事務局

「地象センサネットワークシステムの実証と成果」本実証事業はJR東日本研究開発センター・防災研究所様から委託を受けて平成21年度事業として実証したものであり、多くの会員(企業、個人)が参加して行われました。また、本開発に当たりましては、東...

続きを読む

入会のご案内

ちょっと読む
事務局

入会のご案内当協会は国内外に限らず、広く門戸を開いている団体です。光ファイバセンシングと防災・安全・安心の取り組みに参画の意思のある団体(企業を含む)・個人のご入会をお待ちしています。団体会員(正会員(議決権あり)、賛助会員(議決権なし...

続きを読む

協会についてのQ&A

ちょっと読む
事務局

Q.協会の活動目的はなんですか?A.安全・安心な社会作りのために光ファイバセンシング技術を世の中に普及させることです。A.各会員の強みである技術を組み合わせ、1社では実現できないビジネス展開を目的としています。 ...

続きを読む

技術的なQ&A

ちょっと読む
事務局

Q.光ファイバセンシング技術とはなんですか?A.光ファイバをセンサとして使用し対象物の歪みや温度を知ることで、環境・社会インフラ・構造物等に悪影響を与える変化などをモニタする技術です。Q.どうして光ファイバを使用するのですか?A.光ファ...

続きを読む

光ファイバセンシングシステム 実績・応用例

光ファイバセンシングシステム 実績・応用例

ちょっと読む
事務局

光ファイバによるセンシングシステムの実績例や、施工例・応用例などを紹介しています。 ...

続きを読む

光ファイバセンシングシステム 適応分野・用途

光ファイバセンシングシステム 適応分野・用途

ちょっと読む
事務局

光ファイバによるセンシングシステムは、その柔軟性を活かし、今まで考えられなかった数多くの分野・用途に設置できます。またその特性を活かした最新のセンシングシステムも開発研究されています。 ...

続きを読む

光ファイバセンシングシステム 基本原理・種類

光ファイバセンシングシステム 基本原理・種類

ちょっと読む
事務局

光ファイバによるセンシングシステムの基本的な原理を解説しています。 ...

続きを読む

光ファイバセンサとは

光ファイバセンサとは

ちょっと読む
事務局

光ファイバセンサとは■センサ部が光ファイバ及び光学部品で構成されるセンサです。■光ファイバに沿った連続的な分布情報(歪みや温度)をリアルタイムで正確に測定が可能です。■温度分布の変化を監視することにより、設備の温度異常や火災を初期段...

続きを読む