PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(23)

コラム(22)

会員紹介(10)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(11)

新規事業・プロジェクト(5)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(8)

LEAFLET (和文・EN)(2)

インフォメーション

印刷する

OFS-27(光ファイバセンサに関する国際会議)が論文を募集します(Call for Paper(October 1, to December 20, 2019))。

2019年9月1日

事務局長

 OFS-27(光ファイバセンサに関する国際会議)が論文を募集します(Call for Paper(October 1, 2019 to December 20,2019))。

 1983年に設立された光ファイバセンサに関する国際会議(OFS)は、フォトニックセンシング技術に関連するすべてのトピックに関する世界有数の会議で、光ファイバおよびフォトニックセンシングに関する研究開発の最新の進歩についての報告、意見交換の場を提供してします。また、社会実装のための関連デバイスとシステムの工業化および標準化にも大きく貢献しています。
 第27回OFS会議(OFS 2020)は、2020年6月8〜12日に、首都ワシントンD.C.の南約5マイルのポトマック川のほとりにある歴史的な港町、バージニア州アレクサンドリアで開催されます。全体会議および招待講演、口頭およびポスターによるプレゼンテーション、ワークショップ、および産業パートナーからの展示会で構成されます。


Call for Paper の案内は こちら

OFS 27 のホームページは こちら

キーワード