PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(21)

コラム(19)

会員紹介(9)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(10)

新規事業・プロジェクト(5)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(6)

LEAFLET (和文・EN)(2)

技術情報

印刷する

《ものが出す声に耳を傾ける》結城 宏信 准教授(電気通信大学)が、新川電機(株)Webマガジン1月号に掲載されました。

2019年1月21日

事務局長

《ものが出す声に耳を傾ける》結城 宏信 准教授(電気通信大学)が、新川電機(株)Webマガジン1月号に掲載されました。  記事は こちら

ものが壊れるときには音が出ます。皿が割れる音は人間の耳ではっきりと聞こえますが、材料中に小さなき裂が発生したり成長するときなどには人間には聞こえない周波数が非常に高い微弱な音が弾性波として材料内を伝播します。この弾性波を計測して様々な情報を得る技術がアコースティック・エミッション(AE)法です...   つづきは こちら

《エンジニアを育てるために》は こちら

キーワード