PAGE TOP

インフォメーション

印刷する

『光ファイバ応用技術研究会創立20周年記念シンポジウム』が開催されます(2018年5月17日(木))。ただいま事前申込を受付中です。

2018年3月20日

事務局

 電子情報通信学会光ファイバ応用技術研究会は創立20周年を迎え記念シンポジウムを開催いたします。皆様の多数のご参加、また光ファイバ技術に関われる方々、光ファイバ応用技術に興味をお持ちの皆様へのお声掛けの程、宜しくお願いいたします。

日時: 2018年5月17日(木) 10:05~16:50(開場9:30)
会場: 機械振興会館 地下2階 B2-1会議室

プログラム
・開会の挨拶    (10:05―10:10)
・テーマ別講演1 (10:10―11:40)
 「空間分割多重伝送のための光ファイバ技術」
                            北海道大学           斉藤 晋聖 先生
 「光ファイバケーブル ~技術の変遷と今後~」
                   住友電気工業株式会社   藤井 隆志 様
 「中赤外光を用いた診断・ヘルスケア機器開発の現状とこれから
  ~無侵襲血糖値測定システムなど~」   東北大学      松浦 祐司 先生
・フェロー講演  (12:40―14:55)
 「NTTにおける光ファイバケーブル開発史」
              NTTアドバンステクノロジ株式会社  冨田 茂 様
 「光ファイバ技術の歩み」 住友電気工業株式会社          田中 茂 様
 「黎明期の光ファイバ通信技術」   芝浦工業大学       加島 宜雄 先生
・テーマ別講演2  (15:15―16:45)
 「ブリルアン散乱を用いた分布型センシングの最近の進展」 
                                                    東京工業大学         水野 洋輔 先生
 「空間的・時間的不均一ひずみ下のブリルアンゲインスペクトルの変形
      ーブリルアンセンシングの応用に向けてー」  三重大学   成瀬 央   先生
 「通信用光コネクタの技術動向」      千葉工業大学     長瀬 亮   先生
・閉会の挨拶  (16:45―16:50) 

※シンポジウム終了後に懇親会を開催いたします
  (17:10-19:00 参加費:5,000円(予定))
OFT(1種)研究会は翌日(18日)に開催いたします。

・参加費
   事前申込(締め切り:4月20日(金))
     一般:3,000円(電子情報通信学会シルバー割引条件を満たす方:無料)
   学生:無料
   当日申込(4月21日以降)
     一般:5,000円 学生:1,000円

・申込方法
   事前申込につきましては、以下の内容について明記の上、OFT幹事宛
 (oft-kanji@mail.ieice.org)にご連絡をお願いいたします。
1. 氏名 2. 所属 3. 連絡先(住所、電話番号、e-mail) 4. 参加資格(一般/一般シルバー/学生) 5. 懇親会出欠(出席、欠席、未定) 6.(受領書が必要な方は)受領書の宛名

※事前の申込みにご協力いただけると幸いです。
 
 光ファイバ応用技術研究会20周年記念シンポジウムの案内は こちら
 光ファイバ応用技術研究会のホームページは こちら 

キーワード