PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(40)

コラム(28)

会員紹介(22)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(11)

新規事業・プロジェクト(6)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(17)

Brochure (和・EN)(3)

メールマガジン

印刷する

光ファイバセンシング振興協会がお届けするメールマガジン No.17【2022年新年号】

2022年1月1日

事務局
PhoSC━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━P
h    光があなたの未来を守ります!!                     h
o    光ファイバセンシング振興協会がお届けするメールマガジン   No.17   o
S                            2022年   新年号    S
C━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PhoSC


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▽ 2022年1月1日号コンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●理事長挨拶             ≪理事長 中村健太郎(東京工業大学 教授)≫

●トピックス
├[1]分布型光ファイバセンサを初めて導入する方に!「分布型光ファイバひずみ
│   センサ建設分野向けマニュアル」発刊のご案内    
└[2]OFS-27(光ファイバセンサに関する国際会議)が、2022年8月29日~9月2日に
    米国バージニア州アレクサンドリアで開催されます。

●業界ニュース
├[1]NTT ニュースリリース『世界初、通信用光ファイバの感じる振動状態をセンサと
│   して活用し、通信設備のモニタリング技術を実証 ~街の環境情報を面的に把握し、
│   災害対策への活用をめざす~ 』
├[2]東北大学 プレスリリース『光ファイバーケーブルと分散型音響計測器DASによる
│   火山地震観測 -高精度での火山性地震・微動の震源決定が可能なことの世界初の
│   実証- 』
├[3]JAMSTEC プレスリリース『地中の生物をリアルタイムで可視化する装置「Fiber
│   -RADGET」を開発 -光ファイバによる根の可視化が実現、フィールドでのモニ
│   タリングへの応用-』
└[4]九州大学 NEWS『大量のCO2を削減できるCO2地中貯留で連続的なモニタリング
    が可能に! ~小型連続震源装置、光ファイバー型地震計を活用した新システムを
    開発~ 』

●「光ファイバセンサ入門」
├[1]無料でダウンロードできます!
│             「分布型光ファイバひずみセンサ建設分野向けマニュアル」
├[2]PDF版「光ファイバセンサ入門」好評販売中!
└[3]協会ホームページで「光ファイバセンサ入門」全編公開中!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■□■  光ファイバセンサの社会実装に向けて  ■□■ 
                                     《 理事長 中村健太郎(東京工業大学 教授)》
 新年あけましておめでとうございます。まる2年のコロナ禍となり、また、第6波に突入
した感がありますが、年末年始はいかがお過ごしでしょうか?
 当法人は、本年、設立後14年目を迎えます。これまでの皆様のご支援に心から感謝申し
上げます。
 本年は、withコロナを前提に、ホームページやメールマガジンを通じてのさらなる広報
活動、Webセミナーなどの技術普及活動を進めてまいります。また、昨年より取り組んで
います”光ファイバセンサの導入を手助けするためのマニュアル”をさらに充実してまいり
ます。それらを通じて、光ファイバセンサの社会実装やビジネスに当協会が微力ながら貢
献できればと考えています。
 本メールマガジンは、より多くの皆様に光ファイバセンサの有効性やビジネス・研究開
発に関するタイムリーな情報を提供することを目的にしており、本号は第17号となります。
本メールマガジンに対してのご意見・ご要望など頂けますと大変ありがたく存じます。
 本年もどうぞよろしくお願い致します。 


■□■ トピックス ■□■

●トピックス[1]━━ 分布型光ファイバセンサを初めて導入する方に!
       「分布型光ファイバひずみセンサ建設分野向けマニュアル」発刊のご案内                                    ━━━○●
┃ ──────────────────────────────────
┃ 当協会では、建設分野における分布型光ファイバひずみセンサの社会実装のさらなる
┃ 促進を目指し、ユーザ視点において同センサの導入を手助けするための、「建設分野
┃ における分布型光ファイバひずみセンサ導入のためのマニュアル」を発刊しました。
┃ 本マニュアルは、協会内に設置した「マニュアル作成WG(リーダ;今井道男様(鹿
┃ 島建設(株))」による成果であり、分布型光ファイバセンサを初めて導入する方に
┃ 最適な手引書となります! 

●トピックス[2]━━ OFS-27(光ファイバセンサに関する国際会議)が
              2022年8月29日~9月2日に、米国バージニア州
                   アレクサンドリアで開催されます。━━━○●
┃ ──────────────────────────────────
┃ 1983年に設立された光ファイバセンサに関する国際会議(OFS)は、フォトニック
┃ センシング技術に関連するすべてのトピックに関する世界有数の会議で、光ファイバ
┃ およびフォトニックセンシングに関する研究開発の最新の進歩についての報告、意見
┃ 交換の場を提供してします....


■□■ 業界ニュース ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]NTT ニュースリリース『世界初、通信用光ファイバの感じる振動状態をセンサと
   して活用し、通信設備のモニタリング技術を実証~街の環境情報を面的に把握し、
   災害対策への活用をめざす~ 』
 ────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]東北大学 プレスリリース『光ファイバーケーブルと分散型音響計測器DASによる
   火山地震観測 -高精度での火山性地震・微動の震源決定が可能なことの世界初の
   実証- 』
 ────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]JAMSTEC プレスリリース『地中の生物をリアルタイムで可視化する装置「Fiber-
   RADGET」を開発 -光ファイバによる根の可視化が実現、フィールドでのモニタ
   リングへの応用-』
 ────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]九州大学 NEWS『大量のCO2を削減できるCO2地中貯留で連続的なモニタリング
   が可能に! ~小型連続震源装置、光ファイバー型地震計を活用した新システムを
   開発~ 』
 ────────────────────────────────────



■□■ 「光ファイバセンサ入門」、パンフレット、リーフレット ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]無料でダウンロードできます!
             「分布型光ファイバひずみセンサ建設分野向けマニュアル」
 ────────────────────────────────────
  当協会では、建設分野における分布型光ファイバひずみセンサの社会実装のさらなる
  促進を目指し、ユーザ視点において同センサの導入を手助けするための、「建設分野
  における分布型光ファイバひずみセンサ導入のためのマニュアル」を発刊しました。
  入手をご希望の方は、無料でダウンロードできます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]「光ファイバセンサ入門」PDF版 好評販売中!
 ────────────────────────────────────
  長年に亘り好評をいただいておりました『光ファイバセンサ入門』をPDF版で販売
  開始しました。

     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]協会ホームページで「光ファイバセンサ入門」全編公開中!
 ────────────────────────────────────
  当協会ホームページでは、皆様のご要望に応えて、「光ファイバセンサ入門」を
  公開しています。現在、全編公開中です。



■□■ お問い合わせ ■□■

★今後メールのご案内が不要な場合は、お手数ですが当メールをご返信いただき、
 その際、件名に「案内不要」とご入力下さい。
★入会のご希望は http://www.phosc.jp/article/000014.html をご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――
【発行・編集】
特定非営利活動法人光ファイバセンシング振興協会 事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目13-16
        ヒューリック銀座ウォールビル7階
      TEL  03-6869-5738  FAX 03-6278-7420
       URL  https://www.phosc.jp
──────────────────────────
掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c) Photonic Sensing Consortium, All rights reserved.

キーワード