PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(46)

コラム(29)

会員紹介(27)

技術情報(18)

シンポジウム・講演会(12)

新規事業・プロジェクト(7)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(20)

Brochure (和・EN)(3)

会員紹介

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『光ファイバーセンサーを用いた空間分解能10cmでの温度計測技術を開発 ~ 750℃で長時間使用でき最高950℃まで計測可能であることを実証 ~』

ちょっと読む
事務局

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース 『光ファイバーセンサーを用いた空間分解能10cmでの温度計測技術を開発』    ~ 750℃で長時間使用でき最高950℃まで計測可能であることを実証 ~ 沖電気工業...

続きを読む

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『光ファイバーセンサー向け「WX1034光スイッチ」を販売開始』

ちょっと読む
事務局

光ファイバーセンサー向け「WX1034光スイッチ」を販売開始ー測定範囲を16チャネル最大80kmまで拡張、モニタリング効率を大幅に向上ー OKIは、光ファイバーセンサーWX1033シリーズに接続される16系統の光ファイバーを集約...

続きを読む

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『超高温設備の革新的オンライン監視システムの技術開発を開始』

ちょっと読む
事務局

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『超高温設備の革新的オンライン監視システムの技術開発を開始』「従来法での計測不能領域を革新的手法により計測可能にする産業プロセス用センサー」の開発がNEDOエネルギー・環境新技術先導研究プ...

続きを読む

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『OKIと前田建設、光ファイバーの計測高速化により橋梁モニタリングの適用範囲を拡大 ワンストップで橋梁のライフサイクル全般のモニタリングに対応』

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『OKIと前田建設、光ファイバーの計測高速化により橋梁モニタリングの適用範囲を拡大 ワンストップで橋梁のライフサイクル全般のモニタリングに対応』

ちょっと読む
事務局

 沖電気工業株式会社(本社:東京都港区、社長:鎌上 信也、以下 OKI)と前田建設工業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:前田 操治、以下 前田建設)は、このたびOKI独自の光ファイバーセンシング技術(SDH-BOTDR方式)...

続きを読む

会員《沖電気工業株式会社》プレスリリース『温度、歪み測定をリアルタイムで実現する「光ファイバーセンサー WX-1033A/B」を販売開始』

ちょっと読む
事務局

 OKIは、高速光通信分野で培った技術を活かし、温度、歪み分布の測定時間を大幅に短縮(従来比約1/1000)した「光ファイバーセンサー WX-1033A/B(以下、WX-1033)」を2タイプ用意し、販売開始します。「WX-10...

続きを読む